嵐 相葉くんと観たい映画5選

 

 「趣味は?」と聞かれたら「映画鑑賞」と答えがちです。

映画館で観たり、昔の作品はツタヤで借りて観たり、WOWOWにお世話になったり。邦画も洋画もどちらも好きですが、学部的には洋画を授業で取り扱うことが多いので自然と洋画を観ることが多いかもしれないです。最近やっと「Fantastic Beasts」を観に行けたわけですが、とっっっても良くて!大興奮!そもそもエディレッドメインが好きなので、作品ももちろん好きになってしまうのですが、良い作品でした。J.Kローリングさん最高でした。

 で観終わった後にふと思ったことが「相葉くんと一緒に観に行ったら楽しそう。」でした。ジャニヲタの悪いクセです。何でもジャニーズと関連付ける。これをきっかけに相葉くんと映画鑑賞したい欲が生まれます。さらに、最近相葉くんが「某ゾンビ海外ドラマを観るのにはまってる。」と発言したことが印象的で、洋モノ観るんだなあと意外な気持ちに。そこから、相葉くんとどんな映画を観たいかなと想像(妄想?)がふくらみ、文字に起こしてしまいました。相葉くんって感情に素直そうなので、楽しいものは楽しい、泣けるものは泣いちゃう、つまらないものはつまらない、とキッパリ分かれてそう。今回は相葉くんの趣味嗜好は若干無視して私の個人的趣味の中から選んでみました。ちなみに、選んだ映画は今年公開以外のものも入っています。

 

 

1.カールじいさんの空飛ぶ家

f:id:emo_nn:20161224230345p:plain

 

 もはや王道かもしれない...。

シチュエーションは、リビングのソファに2人並びながら、温かい飲み物を片手に鑑賞。これは字幕でも吹き替えでもどちらでも良いかな...。アニメーションだけど、動物も出てくるし←、ほっこりする系をぜひ相葉くんと観たかったのでこれを選びました。心優しい相葉くんのことだから、絶対に例の冒頭シーンで泣いている私を笑うことはせず、むしろ一緒に泣いていると思います。2人でボロ泣きします。

(‘◇‘)「俺もう泣きすぎてこの先観れないんだけどっ泣」とグズグズしながら観始めていきます。この時私も泣いているんですが、こっそり相葉くんが泣きながら鑑賞している姿を私は気づかれないように横目で見たいです。「ああキレイな泣き顔だなあ」なんて思いながら、映画に戻ります。この点も、選んだ理由の1つになります。あと、完全に個人的な意見ですが相葉くん×ピクサーってなんだか似合う。

 

2.地獄でなぜ悪い

f:id:emo_nn:20161224231648p:plain

 

 ほっこり系を観た後は、はちゃめちゃでめちゃくちゃ笑えるコメディを観たいです。この作品は登場人物がまず本当にクレイジーで笑えるんですけど、後半は血まみれなんですね。もう画面の九割血なんじゃないかっていうくらい。血まみれパレード。グロテスクを超えて、もはやすがすがしいです。私のこのチョイスに相葉くんは一瞬引きそうだけど、彼もゾンビドラマを観ているくらいなので、このくらいは大丈夫だと考えました。ほっこり系とは反対に、ぎゃあぎゃあ騒ぎながら鑑賞したいです。あと、劇中で二階堂ふみさんが歌う歌がワンフレーズくらいだったと思うのですが、とても印象的なので、頭から離れず相葉くんと鑑賞後に口ずさめること間違いなし。もし万が一、相葉くんにハマらなくても、優しい彼のことなので、引き笑いをしつつ一緒に鑑賞してくれると思います。相葉くんの引き笑い担の方は、どちらでも楽しめます。

 

3.オデッセイ

f:id:emo_nn:20161224233652p:plain

 

 今年公開されたものですね。私は「観ているとなんだか疲れそう。」という食わず嫌いな気持ちで、あまりSFを観たことがなかったのですが、この作品はハラハラするもコメディ交じりでSF初心者には見やすい作品でした。マット・デイモン演じる主人公のキャラクターが好きです。火星に独り残されてしまった中、どんな困難があってもポジティブに立ち向かい、生き抜く姿。あれ、なんだか相葉くんに似てる...?と、相葉くんとマット・デイモンを照らし合わせながら鑑賞したいです。

規模といい、内容といい、ザ洋画というかんじなので、「話題だからちょっと観に行こう。」みたいな感じで気軽に洋画を相葉くんと楽しめたら良いなと思って選びました。あと、男性ってSF好きそうなので、相葉くんもきっと好きになってくれるはず。

 

4.アバウト・タイム

f:id:emo_nn:20161224235535p:plain

 

 この妄想をするにあたって、私の中では相葉くんとお付き合いをしている設定なので、せっかくだからラブストーリーをなんとか一つは挙げたいと思い、自分のスマホに入っているFilmarksの一覧をながめてみました。しかし残念ながら、王道ラブストーリーや少女漫画原作モノを好まないので、まず選択肢が少ない。あと、相葉くんが某レギュラー番組でやたらメンバーにキスシーンがあるか聞くにも関わらず、本人の好み的には、ただのラブストーリーは好きじゃなさそう。(イメージ)そんな考えの中、選んだのが「アバウトタイム」です。

この作品は完全なラブストーリーというよりも、家族愛を中心に描かれたストーリーだったと思います。タイムトラベルが出来る主人公が、好きな女性と付き合うためにタイムトラベルをしたことをきっかけに変えたい現実があると思い通りに変えていく。でも、タイムトラベルを繰り返すうちに「今この瞬間を生きること」の大切さに気づいていくんですね。恋人との関係はもちろん、父と子の関係もとても素敵に描かれているので、ただのラブストーリーでは終わらせません。

家族愛にファンタジー要素に、ラブストーリーの3つが含まれているので、相葉くんも飽きずに鑑賞してくれるはず...。また、これも心温まるストーリーなので、ぜひ心温かい相葉くんと鑑賞したいです。

 

5.ファンタスティックビースト

f:id:emo_nn:20161225001517p:plain

 

 やっぱりラストはこれに戻ってきてしまいました。どうしてもこれを相葉くんと観たい!

相葉くんの趣味かはさておき、観に行く前から2人でウキウキワクワクしていたい。実際に私は2Dで観たのですが、相葉くんはきっと3Dで観たがりそうなので、劇場で早めに3Dメガネを装着しさらにワクワク。楽しいものはより楽しみたそうなイメージ。鑑賞後に「やばいね!超飛び出てきたね!手伸ばしそうだった!」と若干頭悪そうな会話をしたいです。きっと2人して大興奮しっぱなし。そして、好きな魔法動物の話をしながら一緒に帰ります。ちなみに相葉くんは、大きくて強い、心優しいサンダーバードが好きそう。でも、もし魔法動物が飼えるならニフラーを飼っていて、手をやいてる映像が浮かびます。

(‘◇‘)「もう!ちょっとニフラー!また松潤の指輪取ったでしょ!キラキラでゴチゴチしてるからって取ったらだめだよ!怒られるの俺なんだからっ!」みたいな...。

とにかく、鑑賞後も「もし魔法動物が飼えたら...」なんてしょうもない話を相葉くんと延々と語り合いたいし、呪文とか覚えて意味もなく普段の生活の中で唱えたいので、やっぱり「ファンタスティックビースト」が相葉くんと観たい映画堂々の第一位ですおめでとうございます。何かお互いまずいことがあったら、オブリビエイトします。

 

 ただただ相葉くんと観たい映画を並べただけですが、ここ最近ずっと考えていたので改めて文字に起こすことが出来て大満足です。痛々しい自分の妄想には目を伏せます。

しかし今、自分が松潤担当であることを思い出しました。

松潤と観たい映画...。思いつかない...。